051.儲かったからよく寝られる?よく寝るから儲かる?

儲かっていない時は、寝る時間を削って一生懸命働きましょう。
3年間頑張ってどうしても売上が伸びなかったら、寝ましょう。

今は良く寝るように努めていますが、昔はお金がなく、夜にバイトをしていたので寝られませんでした。
昔は、夜遅くまで仕事していたほうがたくさん働いているという満足感があって、セルフイメージがあがりました。
長時間集中してやっているのなら力がつきますが、だらだらやるんだったら早く寝る方がいいです。

結論としては、3年間は寝ずに働いてください。
売上が上がらなかったら、睡眠時間を延ばしましょう。

感想や質問もお寄せください。
ポッドキャスト:http://shoubainin.com/podcast/