011.新規客獲得方法・リピート客の作り方を教えてください(呉服小売業)

まずは全体のマーケットがどれくらいあるのかを知る必要があります。

着物を買う人は減ってきているので販売は難しいと思いますよ。着物を着るとセルフイメージがあがるなどの「コンセプトチェンジ」をするとうまくいくケースがあります。

知り合いの箒屋さんは年商4000万でしたが、箒はゴミを掃くものというストレートなコンセプトから掃けば掃くほど福がやってくるというコンセプトに変えたら、年商3億以上になりました。

 

一般的な新規客獲得としては、まずは認知をしてもらうためにブログなどチラシをやりましょう。

お客さんはその商品のバリューを知らないので、販売をしようとすればするほど売れません。

 

そもそも質問が悪いわ!(笑)

リピート客を作るには、まずは御用聞きに徹することです。放っておいても来ません。必ずこちらから聞いてあげましょう。

 

ぜひ、感想をお寄せください。

無料メルマガ:http://shoubainin.com/mailmg/

010.【シンガポール特別編3】ゲストからの質問

薬師神さんからの質問は「増田先生のチームのマネージメントはどのような構成?」。

 

仕事は、攻めの前・攻めの後ろ・バックオフィスの前・バックオフィスの後ろがあり、うちは全て25%ずつになっています。自分たちの仕事の中で何が足りていないのか分析する必要があります。

それから、やり方の前に自分たちがこの仕事でどこに向かっているか統一しないといけません。

 

久保田さんからの質問は「増田先生のUSP、自分のいいところは?」。

 

声の強さ、引き、音域など、力強く耳につく声がUSPです。

それから、圧倒的な結果をだしているお客さんがいることもUSPだと思います。ぼくたちの売りは何かをその都度お客さんに聞いています。

常に顧客が答えを知っています。常に謙虚な気持ちで顧客に聞くことが大事です。

 

ぜひ、感想をお寄せください。

無料メルマガ:http://shoubainin.com/mailmg/

009.【シンガポール特別編2】どうして入学したの?商売人の学校とは?

大塚さんは、金銭的に余裕はなく帰ろうとしたが長井さんに引き留められて入学。

これがなかったら今の私はない、長井さんは命の恩人だと語ります。

 

薬師神さんは、増田先生のYouTubeのコメント欄にアップされている特典動画を見て、1日で400万取る人がいることに衝撃をうけてこの人の話を聞いてみたいと思ったそうです。

 

久保田さんは、お金がなくて入るつもりはなかったが、無料体験会で最後に増田先生と握手をした時に手にこもる力を感じてこの人に学んでみたいと思ったそうです。

 

商売人の学校を一言でいうと

「人間力を鍛える場」

「自分を乗り越えられる場」

「最先端のリアルビジネスのシンクタンク」。

 

最後はリスナーにゲストのみなさんから一言メッセージがありますよ!

 

ぜひ、感想をお寄せください。

無料メルマガ:http://shoubainin.com/mailmg/